【ジョージア】ぶらぶらトビリシ街歩き

【ジョージア】ぶらぶらトビリシ街歩き

Last Updated on 2021年6月2日 by ぷんたろう

 こんにちは、ぷんたろうです。ちょっと波が来たかと思うとまた停滞してしまうブログの更新ですが、頑張ります。今回はトビリシの街歩きの様子を紹介します。写真を貼るだけのブログになりそうな予感しかしませんがね!

まずは自由広場からスタート

 僕が泊まった宿、Pushkin 10 (後々別の記事で紹介しようと思います)は、自由広場から歩いて3分くらいのところにあったので、まずは手始めに自由広場へ。特に何があるわけでもありませんが、とりあえず写真をパシャリ。ここには親切な観光案内所もあるので、立ち寄ってみてもいいかも。

自由広場
自由広場にある観光案内所

ツミンダ・サメバ大聖堂

 続いてはジョージア正教会総本山のツミンダ・サメバ大聖堂です。ここにも頑張れば宿から歩いて行けました。ただ、急な坂を上がらなければならないので、行くなら朝一など元気な時間帯がおすすめです。それかタクシーだな。最寄駅は地下鉄のアヴラバリ駅ですが、最寄りといっても結構距離はありました。

ツミンダ・サメバ大聖堂

 やはり総本山だけあって、かなりの迫力です。写真撮るの屋根の金色が眩しい。そしてばっちり撮られに来たワンさん。

ツミンダ・サメバ大聖堂とワンさん

 中は撮影禁止だったようで、パシャパシャ撮ってる姿を見られた僕は、神父?牧師?に「No, No, No. Delete! Delete!」と言われ、大聖堂内で撮った写真を全部消去させられました。でも腹立つのが、周りにいた欧米人観光客もそこそこ写真撮ってたのに、彼らには写真の消去を迫らなかったこと。撮影禁止な場所で撮っていた僕も悪いけど、やっぱり明らかにキリスト教系の顔じゃないから、アジア人だから、差別されたんだろうなと、一気に不快に。だから腹いせに最後にiPhoneでこっそり撮りました(笑)。中は荘厳で美しかった。そりゃ撮影もダメか(笑)。

ツミンダ・サメバ大聖堂の中

メテヒ教会

 続いては、ツミンダ・サメバ大聖堂から歩いて、アヴラバリ駅前を通過して、メテヒ教会です。この教会はクラ川沿いの崖の上に建っています。ここは外からサラッとだけ。外壁工事中だった。

ワフタング・ゴルガザリの騎馬像
対岸から見上げたメテヒ教会

地下鉄とマルシュルートカを乗り継いでムツヘタへ

 続いてアヴラバリ駅に戻り、地下鉄に乗車、ディドゥベ駅に向かい、そこからマルシュルートカで、ムツヘタという、街並みが世界遺産に登録されている街にちょろっと行きました。ムツヘタへの行き方は前回の記事で紹介していますので、よかったらどうぞ。

 ムツヘタには、サムタヴロ教会とスヴェティ・ツホヴェリ大聖堂を見に行きました。山の頂上に建つジュヴァリ教会という教会もありますが、ここには時間がなかったので行きませんでした。まあスヴェティ・ツホヴェリ大聖堂近くにたくさんいたタクシーに乗せてもらえばすぐ行けたんでしょうけど。

 こちらが、サムタヴロ教会。この中には入ったっけなぁ…覚えていない(笑)。

サムタヴロ教会

 こちらがスヴェティ・ツホヴェリ大聖堂。ここは中に入ったぞ、覚えている。写真じゃあまり伝わらないけど、大きい。中はフレスコ画がすごい。

スヴェティ・ツホヴェリ大聖堂
スヴェティ・ツホヴェリ大聖堂の中

トビリシ旧市街を散策

 ムツヘタから戻って来て、再びアヴラバリ駅に戻り、ここからリケ公園を経由して旧市街へ。リケ公園はこんなところ。

リケ公園

 ここにはテレビでも時々見るこの建物やこの橋があります。

リケ・コンサートホール
平和橋

 平和橋の中、意外と狭かった(笑)。

平和橋を渡る

 で、トコトコ歩いて旧市街の入り口、ゴルガザリ広場へ。お伽話に出て来そうな雰囲気の街並み!ロープウェイはリケ公園とナリカラ要塞を結んでいます。

ゴルガザリ広場

 そして、旧市街を奥へグングン進んでいくと…温泉街!(入浴はしていないけどね)日本の山とかにありそうな温泉街の雰囲気。ジョージア語では温泉をアバノというんだと。

温泉街

 このお椀をひっくり返したようなドームの下が温泉で、ちゃんと湯船があって、浸かれるんだそう。

温泉街のドーム

 この温泉街を流れる川を上流に辿っていくと、滝があります。

温泉街の奥の滝

海外でよく見る、橋に南京錠!みんなこうして愛を誓うんだなぁ…(しみじみ)

 建物は崖からはみ出して建っています。そんなギリギリに建てなきゃいけなかったのー?

ギリギリの建物

夕食はヒンカリ!

 ホステルのすぐ近くにあったこの全く読めない看板のお店に夕食を食べに来ました。Google Mapで調べると「Shemoikhede Genatsvale 」というお店だそうです。(それでも読めない)

ジョージア料理店

 店員さんは英語が通じたので、僕の拙い英語でも注文できましたよ。ジョージア名物のヒンカリと、チキンタバカを食べました。

ヒンカリ
チキンタバカ

 メニュー表も載せておきますね。

メニュー表(食べ物)
メニュー表(飲み物)

 あと、この洋梨サイダーがすんごく美味しかった。洋梨サイダーなのになぜか「Lemonade」とメニュー表に書いてある。炭酸を「Lemonade」と書くのか?ぼくが頼んだのは「Lemonade Kazbegi」。

洋梨サイダー「Lemonade Kazbegi」

最後にロープウェイに乗る

 最後にロープウェイに乗って、ナリカラ要塞に上がりました。ロープウェイはゴンドラ貸切でした。往復5.0ラリ。ロープウェイの写真、まったく撮ってなかった…

ナリカラ要塞からの夜景
要塞のライトアップ

おまとめさん

 以上、トビリシの街歩きを紹介しました。ムツヘタに行った以外はどこも徒歩で移動していましたが、街に結構坂が多いので、歩くのがしんどい人は積極的にバスやタクシー、地下鉄を使ってもいいと思います。僕も交通機関を使えば、もっといろんなところに行けたんでしょうけど、何せビビリなのでなかなか交通機関を使えず…それゆえ行動範囲は狭かったですが、でもジョージアの街並みを充分堪能できたので、これはこれで満足でした。

 今回はホント行ったところの紹介だけになりました!ので、次回は少しお役立ち情報を書ければいいかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です